忍者ブログ
ある日突然。人生が変わりました。 そして、なんとなく・・・生きている普通の日記。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え〜ずっとお粥だったのをご飯に変更。
朝もパン食に変更してもらいました♪

そろそろ退院に向けての準備に入った。 

『今日、次の担当医の外来があります』って。
次の担当は胸部心臓外科だって。

内科じゃないんだぁって思った。
私の場合、内科でフォローするより外科で受診しておけば
何かあってもすぐに対応ができるからっていうことらしい。

そうだよね、外科で担当してもらったほうが次回悪くなった時に
診療をススメやすいよね。

外科医、病室に来たよ。

病気についてのお話を聞いた。
でも、もっと耳を疑う言葉を聞いた

今後・・・妊娠は諦めて下さい』

何かいろんな理由を挙げられた。いろんな事を聞いた。
こうなれば妊娠できるということも聞いた。
      ↓
『手術をして血管を全部変えたとしても、
大動脈から臓器に繋がっている血管を繋げることに
時間がかかってしまえば・・・
半身麻痺になったり臓器不全になったりする可能性もあります。
もし、麻痺や臓器不全がなければ妊娠は望めます

普通に聞いていた姿勢の私。
しっかり聞いていた私。
でも、詳しくは覚えていない。。。 

ただ覚えているのは、外科医が病室を出た後に
ベッド周りのカーテンを静かに引いて。。。

涙が流れたこと。

後悔だったのか・・・
今後の悲観なのか・・・
生涯孤独を決定付けられた気がしたから

・・・流したのかもしれない。

『今回は諦めます』
今回って、それは本当は最後だったの?
選択が違っていたの?

どんな思いが胸を駆け巡ったかが分からないほど
私は孤独感を感じていた。

外の食べ物屋さん前にある
タバコの自販機が目に入った。

1人になりたかった。
揺らいでいる煙を見つめながら
寂しさを紛らわしたかった。

この日から、堰を切ったように私の中で
孤独感と罪悪感が入り混じるようになった。

そして、それらを隠す
『仮面』も必要となっていた。

拍手[5回]

PR
友達のさとちゃん来院。
病室にいたけど積もる話がヤマとあるため屋上行ってみた♪

いいお天気だけど少し寒かった
彼女の持っていたタバコは以前私の吸っていたタバコの1つ。

そう、私は『強制禁煙』の身。。。
医師の胸ポケットのタバコに何度手を伸ばそうかと。。。
いうくらい辛かった(ーー;)

実は今まで私は『清拭』していたんだけど
今日からシャワーOKだったんだ。
でも入る前に面会があったので明日に先延ばし。

明日は、磨くぞぉ♪

拍手[0回]

一回で飲めた。
素晴らしい♪

てか、主治医の先生『私のコツ』掴めました?
うん、楽でした。本当に♪

結果、余り変化なし。

そう、まだピロピロ血流があるんだよね〜
かさぶた状態にならないんだよね〜
ど~なってんのかなぁ。。。

私の身体って。

将来的にはオペって。。。
これは後日詳しくネ。

やっと院内フリー♪

嬉しくって先生が病室を出た後にすぐに売店へ行ってしまった。

拍手[0回]

本日、造影剤変更。

あんまり気分悪くならなかった。
てか、本当に造影剤って苦手(ーー;)

結果
血管径のサイズそのまま。
解離は固まってない、だって。

拍手[0回]

本日もそこそこ歩いた気がする。

本日担当の看護師さんから
『え?ずっと外に出ていないの?』という話になり
『お散歩に行けたら行きましょう♪』って♪

夕方近くになって
『屋上に行ってみます?』
ということで屋上へ。

っても、まだ病棟内フリーなので院内は『車椅子』

39日目の外の空気は冷たく感じた。
でも『生きているんだな』っていう実感も。。。

窓から入る風では感じることのできない
身体いっぱいに入りこむ風は
身体の隅々まで新しいものが入りこむ感じ。

おかしいかな?この表現。

拍手[1回]

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/12 のぞみ]
[03/05 すみひろ]
プロフィール
HN:
のぞみ
性別:
非公開
自己紹介:
マルファン症候群です。
ネコさん好きです。
バツイチになりました。
ブログ内検索
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]