忍者ブログ
ある日突然。人生が変わりました。 そして、なんとなく・・・生きている普通の日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテーテル検査の結果は…バイパスの冠動脈も少し解離した冠動脈にも新しい解離や詰まりや狭窄もなくキレイに造影剤が流れていました

ってわけで…急に動かないよぅにして、血管を大事にしましょうねということになりました

ちゅーわけで…ちょい高めな悪玉コレステロールを100くらいまで下げて(今は120)できるだけ動脈硬化ならないよぅにお薬を処方されてしまいました

要は…痩せましょう

夕べ、執刀医が病室に来てくれましたか立ち去り際に「痩せてね」って一言を…

うーん…Dietしてるんやけどなかなか痩せないってのが現実やなぁ

拍手[0回]

PR
朝は絶食です。

8時前から手術着に着替えて、おしっこの管を入れて点滴を始めました。

9時には車イスでオペ室到着。
オペ室到着してからストレッチャーに移動して…いざ検査室へ。

「僕、覚えてるぅ?」って…聞かれても
「え!分かりません」って答えたら
「そっかぁ…そぉだよね」って(;^_^A
「眼鏡もコンタクトもないんで見えてないんです」と言ったら正体を教えてくれました。

2回目の解離の時に診てくれた先生でした。


右の鼠径部への局所麻酔は最初は痛かった

でもある程度になるといつの間にかカテーテル入って造影剤流してたり

冠動脈の流れは良かったそうです。

検査が終わって検査台からストレッチャーに移動の時にルンルン鼻歌歌ってる先生が…
「先生、ルンルンですね」
「え?そぉ?ルンルンなのはのぞみさんの冠動脈が良かったからだょ」って。


病室に帰って右足動くの禁でした。

15時には取れる予定やった止血固定は…救急外来にかり出しされたので、他の先生に18時頃に取ってもらいました

動ける~

24時間ぶりにご飯を食べました

ご飯の後におしっこの管を抜きました。

点滴は明日の採血結果次第。
カテーテル検査結果も明日聞きます

てか…明日の午前中に退院はできるんやろか?

拍手[0回]

ずーっとしんどい、ホルター心電図と負荷シンチグラフィーの異常の原因を知るために心臓カテーテル検査を受けるために入院しました。

病室に到着して着替えてから午前中に採血・検尿・レントゲン。

午後は心エコーと心電図と血圧検査を受けました。

とりあえず、夜に明日の検査について説明を受けました。

微妙にショックi||i|i|〇| ̄|_

とりあえず、明日の検査までの経緯を聞いたんだけど…

バイパス手術をした右の冠動脈なんやけどね。
最初、解離で入口も分からないくらいぐちゃぐちゃやったそうですなので、バイパス手術をしたんだそうです。

左の冠動脈も解離してたけど少しなので様子をそのまま見ているそうです。

でね。マルファンってだけで血管系のリスクって一般人より高いんや…ってことを聞きました。
もちろん、一般人と同じリスクもあります(腎臓やアレルギーとか)。

ごめんなさい。聞いていて初めてマルファンが面倒って思ってしまいました。

同じ病気でもマルファンってだけで一般人よりもリスクが高くなる…っていぅ理不尽さ。
いくら予防していても、どんなに予防しても一般人より発病するリスクの高さ。

それってなんだかなぁ…って。

逆にリスクが高いからこそ、前もって準備ができて万全の体制で行うことができるメリットもありますよね。

うーん…なんだかなぁ…。ちょっと自分の気持ちが整理できない。

なので、話を聞いた後にちょっと凹みました

明日は本検査。

がんばります

拍手[0回]

カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[03/12 のぞみ]
[03/05 すみひろ]
プロフィール
HN:
のぞみ
性別:
非公開
自己紹介:
マルファン症候群です。
ネコさん好きです。
バツイチになりました。
ブログ内検索
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]